Artistic fashion 古布和布創作服 まふみ
アンティークな布、江戸、明治,大正、昭和の幟旗や着物、などを収集しています。
その布を柿渋染めなど天然の染料を使って洋服などに使いやすい色にするために染めています。



↑ 色の変化


↑ 当工房での柿渋染めの風景

柿渋染め


柿渋液(当工房では専門の柿渋工房から購入しています)に布を浸します。

専用のの器具で皺ができないようにひっぱり、屋外で日光に当てます。

日光に当たったところだけが染まります。

少しずつ、時間日数をかけて濃くなっていきます。(茶色)

好みの色になるまでに染め、日光に当てる、外して洗うの作業を数回繰り返します。


そうして元の鮮やかな色ガラの幟旗を渋みのある色に染め直します。

染めた後はかたい張りのある布になりますので何度か水をくぐらせて少しずつ柔らかくしていきます。

少し硬さが残りますが着用と洗いを繰り返すと柔らかい元の布の状態になっていきます。





 

カテゴリーから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

Mafumi

art fashion 時代布をオンリーワンのファッションに。かっこよくてチャーミング!手作りファッション








古布創作服まふみ

Facebookページも宣伝



ヤフーストア古布創作服まふみ



ショッピングカート


WEB SHOP 探検隊

昭和レトロ古着人気ランキング
昭和レトロ古着

手作り・ハンドメイド




ワンピース
WEB SHOP 探検隊


雑貨系-専門店街-